PRODUCTS

[クリアワン]

COLLABORATE® Versa Pro CT(930-3200-206)

COLLABORATE Versa Pro CTは、Converge Huddleデジタルミキサーと新しく開発されたBMA CTHシーリングマイクがセットになった製品です。Microsoft Teams、Zoom、Google Meet、WebExなどのクラウドベースサービスにも最適で、10~20人程の小/中会議室向けになります。

特徴

  • Microsoft Teams、Zoom、Google Meet、WebExなどのクラウドベースサービスを使用したBYODに最適なルームソリューション
  • AECを備えたマイク/ライン入力で会議室全体を漏れなくカバー
  • ビデオとオーディオのオプションの豊富な組み合わせにより、Versa Pro CTは用途が広く、柔軟性があり、簡単にインストール可能
  • Console AIソフトウェア を使用して設定を行うことができ、高度なオーディオ設定が視覚的なUIで行える
  • CONVERGENCE統合AVネットワーク管理ソフトウェアを使用して、Versa Pro CTを監視、制御、監査
  • VESA、アンダーテーブル、またはクレデンツァの3つの異なる取り付けスタイルをサポート
  • 10~20人程の小、中会議室での使用に最適

 

仕様

【CONVERGE HUDDLE】

寸法(mm) 191(W)×199(H)×44(D)
重量 1.32㎏

<入出力>

入力

 

・AECを3chバランスオーディオ/マイクライン入力

・AECなしの1chバランスオーディオライン入力

・3.81㎜(オレンジ)フェニックス/ユーロブロックタイプヘッダー(オス)、プッシュオンミニターミナルブロック

ライン出力 ・2chバランスオーディオライン出力、3.81㎜(ブラック)フェニックス/ユーロブロックタイプのヘッダー(オス)、プッシュオンミニターミナルブロック

・1 USB 3.0 Type-B

・2 USB 3.0 Type-A

・RJ-45、10 / 100 / 1000Mbps、USB-B3.0

アンプ出力 ・タイプ:5.08㎜ブラックヘッダー(オス)、フェニックスタイプユーロブロック

・スピーカ出力ポート:デュアルバインディングポスト

・オーディオ:2ch

・出力電力:最大10w、8Ω負荷

・周波数特性:20Hz-22kHz@10dBu、+ /-0.5dBu

・THD + N(全高調波歪み+ノイズ):20Hz – 22kHz @ 10dBu、1W、<0.3%

・ダイナミックレンジ:20Hz-22kHz @ 20dB、> 102dB 20kHzデジタルローパスフィルター

パート番号 910-3200-701

 

【BMA CTH】

寸法(㎜) ・24″BMA CTH:602.5(W) x 602.5(H) x 54.1(D)

・600㎜ BMA CTH:23.33(W) x 23.33(H) x 2.13(D)

重量 3.5kg

<24マイク>

ビーム数 5または6の2パターンビーム
ポーラーパターン カスタム
周波数特性 150Hz – 16kHz、+ /-3dB
ダイナミックレンジ 150Hz – 16kHz、> 70dB

<アンプ出力>

タイプ 5.08㎜ブラックヘッダー(オス)、フェニックスタイプユーロブロック
オーディオ 2ch
出力電力 最大2 x 10w、8Ω負荷*
周波数特徴 20Hz – 22kHz @ + 10dBu、+ /
0.5dB
THD+ノイズ 20Hz – 22kHz @ + 10dBu、1W、<0.2%
ダイナミックレンジ 20Hz – 22kHz @ + 20dB、> 102dB、
20kHzデジタルローパスフィルター

<LED>

・ユニットの一端に4つのLEDインジケーター

・8色のオプションを備えたミュート/ミュート解除構成

・2つの点滅パターンと警告表示

<構成>

・ビームの有効化/無効化

・アコースティックエコーキャンセレーション(AEC)のオン/オフ

・ノイズキャンセレーション(NC)のオン/オフ

・フィルター:オールパス、ローパス、ハイパス、ノッチ、PEQ

・自動レベル制御(ALC)のオン/オフ

・ゲイン調整

・ミュートのオン/オフ

・自動ゲート/手動ゲート

<P-LINK周辺バス>

・ハドルシャーシで「Expander」というラベルの付いたポート、及びBMA CTHの「P-Link」

・P-Link In& Out:独自のネットワーク

・ポートタイプ:RJ-45

・ケーブル:RJ45 Cat5e、Cat6、拡張可能

・距離:最大200フィート

<電力選択スイッチ>

・タイプ:スライドスイッチ

・P-LinkをスライドさせてP-Linkでデバイスに電球を供給

・PoEインジェクターでデバイスに電力を供給するためにPoEに向かってスライド

<設定および管理ソフトウェア>

・CONSOLE®AIソフトウェア

<取り付け>

・天井マウント(24インチまたは600㎜の天井吊り下げグリッド)

<電力と熱>

電源タイプ PoE
ポートタイプ RJ-45
電源 PoEインジェクターまたは同等品
PoE 56Vを提供するIEEE 802.3準拠デバイスおよび640 mA(36W)
P-Link入力 モードB
PoE入力 モードAおよびモードB

*BMA CTHには独自のPoE(IEEE802.3準拠)2 x 10wスピーカが駆動されている場合

消費電力 ・100〜240 VAC、50/60 Hz

・スピーカアンプなしの標準9.1ワット

・最大電力1kHzで38W(2 x 10W)

最大出力で130BTU/時
動作温度 14°F / -10°C〜104°F / 40°C

RELATED PRODUCT