PRODUCTS

[ウィリアムズサウンド]

抜群のコストパフォーマンスを誇る4ch対応赤外線システム

赤外線を使った音声配信システムは、セキュリティの問題を心配することなく、ダイレクトに、クリアな音声を参加者に届けます。音声補助のしくみとして、また同時通訳の目的に、長年愛されてきた信頼の製品です。

WIR TX75 S赤外線スレーブエミッターは、WIR TX75 C / Dミッドレンジ赤外線トランスミッターに追加することができます。マスターエミッターから100フィート以内に設置することで、最大24,000平方フィート*の追加カバレッジが得られます。スレーブユニットを2つまで追加でき、合計で最大36,000平方フィートのカバレッジを実現できます。追加のスレーブユニットを同じ部屋に設置した場合、カバレッジが広がりかつムーブメントの自由度が増します。1本のCAT5ケーブルで電源とシグナルの両方を伝送します。リンクバーとマウンティングブラケットが付属しています。5年保証付。
*動作範囲は使用するレシーバーによって異なります。 レシーバタイプ別のカバレッジエリアについては、エミッターの仕様を参照してください。

用途

  • 裁判所
  • 会議室
  • 礼拝堂
  • 大学
  • 映画館

システム同梱

(1) WIR TX 75 S 赤外線スレーブエミッター
(1) WCA 096 12″ CAT5ケーブル
(1) WCA 091 25’ CAT5ケーブル
(1) MLB 003 スレーブリンクバー
(1) BKT 024 ウォール/シーリングマウンティングブラケット

主な特長

  • WIR TX75 C / Dミッドレンジ赤外線トランスミッターに1台のスレーブユニットを追加することにより、最大24,000平方フィートの追加カバレッジを実現します。 2台のスレーブユニットを追加することにより、最大36,000平方フィートのカバレッジを追加します。
  • 1本のCAT5ケーブルで電源とシグナルの両方をWIR TX75 C / Dからスレーブユニットへ伝送します。
  • 5年保証