PRODUCTS

[ウィリアムズサウンド]

音声配信技術の進化形であるHearing Hotspotは、Wi-Fiを使用し、施設内に設置したHearing Hotspotサーバから、スマートフォン・タブレットに対し、リアルタイムの音声配信を可能にする仕組みです。リアルタイム配信だからテレビの音声を自分のスマートフォンから聞いたり、同時通訳や実況中継の配信にも使用できます。スポーツバーやカジノ、駅の案内所、教会、学校など幅広い分野で使用されています。
同時配信できる音声は最大32チャンネル。MP3以上の高音質で、ステレオ出力に対応しています。

どなたでも無料でダウンロードできるHearing Hotspot Appには、施設ごとのカスタムバナーやクーポンを表示することができます。Appのコンテンツは、Hearing Hotspot Portalサイトより編集可能です。

特設サイトはこちら 

モデル

  • HHS108 アナログ音声入力 8ch
  • HHS116 アナログ音声入力 16ch
  • HHS124 アナログ音声入力 24ch
  • HHS132 アナログ音声入力 32ch
  • HHS132D DANTEデジタル入力 32ch

仕様

寸法 標準19インチ2Uラックマウント型、奥行330.2mm(13インチ)
重量 6.4kg
音声遅延 受信するモバイルデバイスによって異なりますがおよそ100ミリ秒程度。パケットのバッファは60ミリ秒に設定されています。
ネットワーク要件 IGMP, IGMPスヌーピング、マルチキャスト(複数の同時マルチキャストクライアント)、ボイスもしくはそれ以上のQOS。
コンテンツの変更と管理のためにインターネット接続を使用(Ethernetポート4)
使用するネットワーク帯域 有線ネットワーク:ストリームあたり最大8kBps、Wi-Fi:ストリームあたり最大12kBps
モバイルデバイス用アプリ 無料Hearing Hotspotアプリ、App storeもしくはGoogle Playからダウンロード可能
対応OS(モバイルデバイス) Apple iOS 6以上、Android 4.2以上
製品保証 2年間