PRODUCTS

[クレストロン]

Crestron®のDMPS3-4K-150-Cは、ハドルルーム、会議室、教室などに最適な超高精細プレゼンテーションスイッチャーと制御ソリューションを提供します。
DMPS3-4K-150-Cは、制御システム、マルチフォーマットスイッチャー、4Kビデオスケーラー、マイクプリアンプ、およびオーディオDSPをすべて1つのコンパクトなデバイスに統合したもので、会議テーブルまたは機器ラックの下に設置できる利便性の高いものです。
Crestron Connect It™機能が内蔵されているため、中小規模の会議スペースに簡単に導入することができます。プログラミングを必要とせずに、DMPS3-4K-150-Cはさまざまなメディアプレゼンテーションアプリケーションに簡単に設定できます。HDMI®、VGA、およびアナログオーディオ入力の自動切り替えは、複数のコンピュータや他のメディアソースを管理するために必要な接続性を提供します。
高品質の音声補強を必要とするアプリケーション用に、フル装備のマイク入力も含まれています。
選択した入力ソースとマイクをミックスして、1つのHDMI出力と1つのステレオアナログオーディオ出力にルーティングできます。
追加のDigitalMedia 8G +®入力と出力は、リモートソース、ディスプレイデバイス、およびより大規模なメディア配信システムの一部としてのファシリティ全体の統合に合理化された長距離配線ソリューションを提供します。
4Kスケーリング機能を内蔵しており、いま可能な最高の画質を保証し、幅広いソースおよびディスプレイとの互換性を実現します。

Crestron Connect It™

Crestron Connectは、会議テーブルに座る複数の参加者に卓上BYOD接続とワンタッチ制御を提供する、費用効果が高く使いやすいプレゼンテーションソリューションです。DMPS3-4K-150-Cには、最大4台のCrestron Connect Itケーブルキャディ(TT-100シリーズ[1])を追加するだけです。その自動切り替え入力は、各ケーブルキャディで個々のHDMI、VGA、およびアナログオーディオ接続をサポートします。DMPS3-4K-150-Cの4つのUSBポートは、各ケーブルキャディの電源供給と通信を行います。完全に機能するCrestron Connect Itシステムは、ケーブルキャディと入力ケーブルを接続するだけですぐに使用可能になります。 追加の設定とAV調整は、シンプルなWebブラウザの設定画面から利用できます。 DMPS3-4K-150-Cは、Crestron Connect Itデバイスに加えて、追加のプログラミングなしで、2台のDM®トランスミッタ、1台のDMレシーバ、およびAirMedia®プレゼンテーションゲートウェイを接続できます。

プログラミングは不要!

DMPS3-4K-150-Cの取り付けは、簡単、迅速、手頃な価格です。 組み込みの.AV Framework™テクノロジーは、構成の簡素化とコントロールオプションやその他のアドオンの選択が可能な、完全に機能するプレゼンテーションシステムを提供します。 .AV Frameworkがサポートする機能の詳細については、www.crestron.com/avframeworkを参照してください。

マルチフォーマットオートスイッチャー

DMPS3-4K-150-Cは、4つのローカル入力グループと2つのDM 8G +入力間に高性能の自動切り替えを提供します。
各ローカル入力グループには、HDMI、VGA、および不平衡ステレオオーディオの接続が含まれます。
HDMI入力は、DVIおよびデュアルモードDisplayPortソースと互換性があります。 VGA入力はRGB、コンポジット、Sビデオ、およびコンポーネントビデオソースを処理できます。 DM 8G +入力はHDBaseT®と互換性があります。
デジタルオーディオはHDMIおよびDM 8G +入力でサポートされており、各アナログオーディオ入力は対応するVGAまたはHDMIビデオ入力と組み合わせて使用できます。
入力自動検出機能により、入力を設定する必要がなくなります。ソースを接続するだけで、DMPS3-4K-150-Cは適切なオーディオとビデオの組み合わせを選択します。
スイッチされたビデオ信号は、1つのHDMI出力と1つのDM 8G +出力に同時にルーティングされます。

4Kスケーラ

DMPS3-4K-150-Cは、高性能な4Kビデオスケーラーを搭載しているため、あらゆるビデオソースから最適な画像を得ることができます。これにより、すべてのタイプのビデオおよびコンピュータソースを確実に表示し、最大4Kまでのあらゆるディスプレイで最善の画像を表示することができます。標準解像度NTSC 480iから超高精細DCI 4Kまでの入力解像度をすべて受け入れ、DCI 4K(4096 x 2160)までの任意の画面のネイティブ解像度に完全に一致するように完全に拡大縮小します。インターレースされたソースは、動き適応型インターレース解除を使用してプログレッシブスキャンに変換されます。インテリジェントフレームレート変換により、24pおよびPALフォーマットソースをサポートします。また、3Dから2Dへの変換により、3Dコンテンツを2Dのみのディスプレイで見ることができます。スケーラーの出力は、HDMIとDM 8G +出力の両方に供給されます。

柔軟なオーディオ出力

スイッチされたオーディオ信号は、HDMI出力と別のバランス型アナログオーディオ出力にルーティングされ、出力ごとに個別のレベル調整が行われます。 HDMI出力信号も同時にDM 8G +出力に供給されます。 すべての入力と出力はステレオオーディオをサポートしており、アナログ出力をモノラルに設定するオプションもあります。 Dolby®TrueHD、DolbyAtmos®、DTS-HD®、および7.1リニアPCMオーディオ信号は、HDMIおよびDM 8G +の入力と出力を経由してルーティングすることもできます。

プロフェッショナルオーディオDSP

アナログオーディオ出力にはプロフェッショナルなデジタル信号処理が含まれており、信号を最適なパフォーマンスと音質に調整することができます。アナログ出力は、外部パワーアンプに接続するように理想的に設計され、天井または壁掛けスピーカーのセットを駆動するのに使用されます。音量、低音、高音、ミュートのコントロールに加えて、DSPは10バンドグラフィックイコライゼーション、完全に調整可能なリミット、最大80msの遅延を提供します。すべての設定は、DMPS3-4K-150-CのWebブラウザのユーザーインターフェイスを使って簡単に設定できます。出力音量レベルは、フロントパネルの音量ノブを使って調整することもできます。

DSPによるマイクロフォン入力

単一の有線または無線マイクの接続をサポートするフル機能のマイクプリアンプが含まれています。高度な機能には、完全調整可能なゲーティングと圧縮、4バンドセミパラメトリックEQ、切り替え可能な48Vファンタム電源などがあります。マイク信号は、アナログ出力、デジタル出力(HDMIおよびDM 8G +)、またはその両方にルーティングすることができ、それぞれ別々のレベル調整が可能です。

DigitalMedia 8G +®

DM 8G +入出力は、DMPS3-4K-150-Cにリモートソースとディスプレイデバイスを接続し、より大きいシステムと統合するための驚異的なポテンシャルをもたらします。
DM 8G +は、CATタイプのケーブルで、超高精細ビデオ、オーディオ、コントロール、電源、ネットワーク信号を最大100メートル(330フィート)の距離で伝送するための真の1線式インターフェースを提供します。
DM 8G +レシーバをDM 8G +出力に接続すると、部屋のどこにでも設置できる単一のプロジェクタまたはフラットパネルディスプレイ用の合理化されたAVおよび制御インターフェイスが提供されます。
最大2台のDM 8G +トランスミッタを接続することにより、リモートAVソースやモバイルデバイスを講義台、サイドボード、壁材、またはその他の場所に組み込むための入力接続を拡張できます。
DM 8G +は、中心となるDigitalMedia™マトリックススイッチャーとのインターフェイスを提供し、複数の部屋と建物間で信号の配信を可能にします。

HDBaseT®認定

Crestron DM 8G +テクノロジは、HDBaseT Alliance仕様を使用して設計され、他のHDBaseT認定製品との相互運用性を保証します。 DM 8G +を介して、DMPS3-4K-150-Cは、DM 8G +トランスミッタまたはレシーバを必要とせずに、HDBaseT準拠のソースまたはディスプレイデバイスに直接接続できます。

EDIDフォーマット管理

DMPS3-4K-150-Cは、ディスプレイデバイスと入力ソースの間を通過するEDID(拡張ディスプレイ識別データ)情報の包括的な管理を提供し、各ソースが最適な解像度とフォーマットで表示されるようにします。 ほとんどのアプリケーションでは、デフォルト設定を変更する必要はありません。 カスタム構成が必要なアプリケーションの場合、DMPS3-4K-150-Cは、各デバイスのフォーマットと解像度の機能を簡単に評価し、最も望ましい予測可能な動作のために信号を適切に構成することができます。

QuickSwitch HD™テクノロジー

デジタルメディア信号の取り扱いとは、DVD、Blu-ray™ディスク、不正なコピーからの信号を保護するためにコンテンツプロバイダーが使用する暗号化方式であるHDCP(High-bandwidth Digital Content Protection)を処理することです。 HDCPで暗号化されたコンテンツを表示するには、ソースデバイスがシステム内の各ディスプレイと信号プロセッサを「認証」し、出力信号を配信する前に「キー」を発行する必要があります。 Crestron QuickSwitch HDは、これらのキーを管理して、単一のディスプレイを使用する場合でも、大規模なDigitalMediaシステムを介して複数のディスプレイに配信する場合でも、「ブラックアウト」に対する迅速で信頼性の高いスイッチングと耐性を保証します。

Auto-Locking® テクノロジー

Crestron Auto-Locking Technologyは、DMトランスミッタ、DMレシーバ、スケーラなどの信号経路にあるすべてのデバイスを、最初のデバイスにヒットするとすぐに即時に構成することで、超高速信号スイッチングを実現します。 Auto-Lockingは、ソースまたはTVチャンネルを切り替えるかどうかに関係なく、各デバイスが新しい信号を検出し、変更を処理するように構成する時間を大幅に短縮し、スイッチング中に目に見えるギャップを実質的に排除します。

USB信号ルーティング

DMPS3-4K-150-Cは、ビデオやオーディオとともに、USB HID(Human Interface Device)信号のルーティングを提供し、USB HID準拠のキーボードやマウスがある場所から別の場所にあるコンピュータやメディアサーバーを制御できるようにします。USB HID接続は、選択されたDMレシーバとトランスミッタを介して提供されます。Crestronはまた、DMPS3-4K-150-Cを介してシームレスに管理される、すべてのタイプのUSBデバイスのルーティングを可能にするために使用できるUSB経由の Ethernet Extenders(USB-EXT-DM)も提供しています。

統合3シリーズ制御システム®

内蔵3シリーズ制御システムにより、DMPS3-4K-150-Cは、独立した制御プロセッサを必要とせずに、あらゆるAV機器、室内照明、ウィンドウシェード、プロジェクションスクリーンの完全かつカスタマイズ可能な制御を提供することができます。
オンボード制御ポートには、IRポート1つ、RS-232 COMポート1つ、リレーポート2つ、デジタル入力ポート2つ、Cresnet®とEthernetがあります。
DMPS3-4K-150-Cは、各エンドユーザの特定の要件に合わせてカスタマイズされたユーザエクスペリエンスのために、Crestronのタッチスクリーン、キーパッド、およびワイヤレスリモコンの全ラインナップをサポートしています。
Crestronの制御アプリケーションとCrestronFusion®をサポートすることで、コンピュータやモバイル機器を使用して複数の部屋を遠隔制御および管理するための業界で最も強力なプラットフォームを提供します。

CECエンベデッドデバイスコントロール

DMPS3-4K-150-Cは、サードパーティのAV機器を制御するため、HDMIに埋め込まれたCEC(Consumer Electronics Control)信号を利用して、従来のIR、RS-232、およびイーサネットの代替手段を提供します。 CECを使用することで、HDMIまたはHDBaseT接続を介して多くのデバイスを制御することができ、専用のシリアルケーブルやIRエミッタの必要がなくなります。

内蔵イーサネットスイッチ

DMPS3-4K-150-CのDM 8G +ポートは、デジタルビデオとオーディオの転送に加え、イーサネットをディスプレイとソースデバイスに拡張し、LAN接続が必要な各ルームデバイスに高速接続を提供します。イーサネットは、各トランスミッタとレシーバを管理し、デバイス制御を提供するために、Crestron制御バスによって内部的にも利用されます。

私設ネットワークモード

DMPS3-4K-150-Cは、企業LANまたは大学LANでの実装を合理化するために、プライベートネットワークモードを使用して、システム全体を1点で接続します。プライベートネットワークモードを使用すると、DMPS3-4K-150-Cは、接続されているすべてのDMレシーバとトランスミッタを含む完全なDMネットワーク用のIPアドレスを1つだけ必要とします。

機能の要約

  • 超高精細、マルチフォーマットのプレゼンテーションスイッチャー、スケーラ、マイクプリアンプ、オーディオDSP、および制御システム
  • すぐに使えるCrestron Connect It™コラボレーションシステム機能
  • 最大4つのTT-100シリーズをサポートするCrestron Connect Itケーブルキャディー
  • 内蔵の.AV Framework™が、プログラミングをしなくても完全に機能するシステムを提供
  • Integrated 3-Series Control System®により、完全にプログラム可能な室内制御が可能
  • 4つのオートスイッチングHDMI®、VGA、ステレオアナログオーディオ入力を搭載
  • 2つのDM 8G +®入力
  • デュアルモードDisplayPort、DVI、HDBaseT®、およびアナログビデオソースもサポート
  • 入力自動検出は各入力を自動的に構成
  • QuickSwitch HD™テクノロジーにより、高速で信頼性の高いスイッチング用のHDCPキーを管理
  • Auto-Locking®テクノロジーにより、異なるソース間の迅速な切り替えが可能
  • EDIDを介して自動AV信号フォーマット管理を実行
  • 各オーディオ入力に対して調整可能な入力レベル補償を提供
  • EQ、ゲーティング、およびコンプレッション付きの1つのマイク入力を内蔵
  • 1つまたは複数のディスプレイデバイス用のパラレルHDMIおよびDM 8G +出力を搭載
  • DigitalMedia 8G +®接続によりCATタイプのツイストペアケーブルで長距離配線が可能
  • DigitalMedia™マトリックススイッチャーとシームレスに統合することで、施設全体の信号配信が可能に
  • HDBaseT認定 – 他のHDBaseT認定機器に直接接続可能
  • 内蔵の高性能4Kスケーラを搭載
  • 4KおよびUltra HDディスプレイを含むあらゆる画面のネイティブ解像度に合わせて入力信号をアップスケール!
  • 4K、UHD、超高解像度コンピュータ信号を1080pなどの低解像度ディスプレイに合うようダウンスケール
  • 標準のNTSC 480iまたはPAL 576iからUHDおよび4Kまでの入力解像度を処理
  • インテリジェントフレームレート変換、コンテンツ適応型ノイズリダクション、モーション適応型デインタレースを提供
  • 3Dから2Dへの信号変換を提供し、3Dビデオ(スケーリングなし)を3Dディスプレイに送信
  • グラフィックEQ、リミッティング、およびディレイを備えたバランスの取れたステレオオーディオ出力を提供
  • アナログからHDMIへのオーディオのエンベディングおよびディエンベディングが可能
  • Dolby®TrueHD、DolbyAtmos®、DTS-HD®、および非圧縮7.1リニアPCMオーディオを処理
  • DMトランスミッタとレシーバまたはUSB-EXT-DMエクステンダを介したUSB信号のルーティングが可能
  • IR、RS-232、リレー、デジタル入力、およびCresnet®コントロールポートを内蔵
  • Crestron®タッチスクリーン、キーパッド、ワイヤレスリモコン対応
  • SmartGraphics®コンピュータとWebベースの制御によってXPanelをサポート
  • iPhone®、iPad®、Android™のコントロールアプリ対応
  • 内蔵RC-5互換IR受信機を介して汎用リモコンをサポート
  • CrestronFusion®とネイティブに通信
  • SNMPによるITフレンドリーなネットワーク統合を実現
  • 内蔵イーサネットスイッチが、シングルポイントLAN接続を提供
  • プライベートネットワークモード – システム全体に対して1つのIPアドレスで対応可能
  • スイッチングと音量調整のためのフロントパネルコントロール搭載
  • カスタマイズ可能なフロントパネルのラベルストリップ搭載
  • Webブラウザを使って完全なAV設定と調整が可能
  • 世界共通の互換性を持つ内部ユニバーサル電源を搭載
  • PoDMおよびHDBaseT PoE給電デバイスに電力を供給
  • テーブルの下または1つの19 “ラックスペースに取付可能

DMPS3-4K-150-Cは4KおよびUltra HDビデオ信号を処理します。これは1080pおよびWUXGAを超えるネイティブ解像度の最新世代のコンピュータおよびモニタを確実にサポートするために不可欠です。