PRODUCTS

[クレストロン]

Crestron®Mercury™は、会議室を非常に効果的なコラボレーション空間に変えます。 使いやすい1つのデバイスに会議に必須となるすべての機能を組み込むことで、Mercuryは、場所に関係なく人々が共同作業してコンテンツを共有することを可能にします。 優れた全二重オーディオとオプションのHDビデオは、すべての参加者に満足のいく生産的な会議体験を提供します。 統合されたルームスケジューリングと社内ディレクトリアクセスは、効率を最大化するのに役立ちます。Mercuryは、完全な企業管理の一環として部屋の利用状況データを提供することによって、安全が高く、配備・管理が容易で、投資を保護します。

音声通話と音声会議

Mercuryは、主要なSIP準拠の電話システムと完全に互換性のあるフル機能のVoIP会議スピーカフォンです。高度な設計により、会議にいるすべての参加者に、非常に明瞭なフルデュプレックスコミュニケーションが提供されます。大きなHDカラータッチスクリーンを使用すると、通話を簡単かつ直感的に行うことができます。社内ディレクトリアクセス(LDAP)は、顧客の集中管理されたディレクトリからのワンタッチダイヤルを可能にします。Bluetooth®を使用する携帯電話とMercuryをペアにして電話をかけたり、進行中の通話に参加したりできます。Mercuryは、個人的な電話を、エコーのないクリアな音声で部屋全体の音声会議に即座に変換することができ、また、電話の開始と停止機能、音量の調整機能、ミュート機能、およびマーキュリーのタッチスクリーン上に発信者IDを表示する機能を備えています。Bluetooth対応の電話機はタッチスクリーンに自動的に表示され、ボタンを押すだけですぐに接続できます。ラップトップコンピュータをUSB経由で接続すると、ラップトップで実行されているソフトフォンアプリケーションのオーディオパフォーマンスが向上します。Mercuryデバイスの上のミュートバーをタップするだけで、マイクをミュートすることができます。超高輝度の2色のインジケータバーにより、マイクとミュートの状態が部屋全体にはっきりと見えるようになります。

BYODマルチメディアプレゼンテーション

HDディスプレイデバイスをMercuryのHDMI®出力に接続することで、BYODソースのあらゆる種類のマルチメディアによるプレゼンテーションを簡単に行うことができます。内蔵のAirMedia®ゲートウェイを使用すると、部屋のWi-Fi®経由をして、ラップトップ、スマートフォン、またはタブレットデバイスのコンテンツをワイヤレスでプレゼンテーションできます。 有線LAN接続もサポートされています。
あらゆるAVソースをHDMI経由で接続することで、フルモーションのHD 1080p60ビデオをルームディスプレイに表示することができ、Mercuryの高性能スピーカーでハイファイオーディオを再生することができます。MercuryはUSBオーディオデバイスのように動作し、ラップトップコンピュータ上で動作するすべてのタイプのマルチメディアアプリケーション用のスピーカーおよび・またはマイクロとして使用できます。

ビデオ会議とWebコラボレーション

マーキュリーは、Skype®for Business、CiscoWebEx®、GotoMeeting®、Slack®、その他のWeb会議やUCアプリケーションを実行しているラップトップを接続するだけで、あらゆるスペースをビデオ会議室に変えることができます。
ラップトップをUSB経由で接続すると、Mercuryは付属のUSBカメラを使用して部屋全体を高精細に表示しながらオーディオを強化します。
ラップトップの周りにいなくても、リモートの参加者とのやり取りやコンテンツの共有ができます。 ラップトップのHDMI出力を接続すると、ルーム全体でメインディスプレイにコンテンツやカメラの画像を表示できます。

音質

マーキュリーの先進的なデザインは、オーディオの忠実性とピックアップ性に優れた自然な会話を可能にします。 その360°クワッドマイクアレイは、テーブルから各座席の声を忠実に捉えます。 その高性能フルレンジスピーカーは、音声とプログラムの両方の素材に豊かでリアルなサウンドを提供します。 Limes Audio TrueVoice™AEC技術は、エコーやノイズを発生させない透明性の高いフルデュプレックス性能を実現します。 広帯域オーディオコーデックのサポートにより、フルスペクトラムの双方向音声通信が可能になります。

柔軟性

マーキュリー独自の傾斜形状は、魅力的で邪魔にならないだけでなく、 それは機能的でもあり、テーブルの中央または前部に配置することができます。
大型または長尺のテーブルは、最大2つのマイクポッド(別売)を追加することで簡単に対応できます。デイジーチェーン接続またはベースユニットへの個別ホーム・ランニングが可能です。 各マイクポッドには、リモートミュートボタンとインジケータがあります。
異なるアプリケーションと予算に対応するため、2つのMercuryモデルが提供されています。 基本パッケージ(CCS-UC-1 W / PS KIT)は、完全なSIP VoIPスピーカフォン、Bluetooth、およびUSBオーディオ機能をサポートしています。 ビデオパッケージ(CCS-UC-1-AV W / PS KIT)は、マルチメディアプレゼンテーションとビデオ会議の機能を追加し、USBカメラを搭載しています。 どちらのモデルも、必要なすべてのケーブルが装備されており、PoE +または付属の100-240Vユニバーサルパワーパックを使用して電力供給が可能です。

HDカラータッチスクリーン

超大型の高精細タッチスクリーンは、ダイヤルや電話の応答、連絡先の検索、ルームスケジュールの管理、モバイルデバイスの接続と制御のいずれの場合でも、誰でも簡単に使用できます。 フルカラーのユーザーインターフェースにより、迅速なアクセスと直感的な操作が可能となり、いかなる場所でも一貫したユーザーエクスペリエンスを提供します。

ワークプレイスの統合

Mercuryは、Microsoft ExchangeServer®またはCrestronFusion®と直接統合されているため、いかなる数であってもMercury搭載ルームをシームレスにスケジューリングでき、それを自動化することも可能です。
Mercuryは、カスタマイズ可能な画面上での確認を使って予定された会議の参加者を歓迎し、会議の進行に合わせて親切な通知を提供して、残りの時間とその次のスケジュールを表示します。タッチスクリーンカレンダーアプリケーションを使用すると、会議を延長することも、新しい会議をスケジュールすることもできます。
Crestron PinPoint™Appを使用して、施設内の利用可能なMercury搭載ルームの場所を確認し、予約することができます。
室内に入ると、Mercuryに内蔵されているPinPointビーコンがあなたの存在を検出し、あなたのモバイルデバイスにパーソナライズされたフィードバックと接続オプションを提供し、プレゼンテーションを即座に開始することができます。
Mercuryはまた、部屋の外に設置されたCrestronルームスケジューリングタッチスクリーンで動作し、すべてCrestron Fusionによって管理されます。
Mercuryはまた、特許出願中の動きと声の活動検出の組み合わせを使用して、部屋が使用中か否かを検出します。
内蔵されたパッシブ赤外線検出器は、タッチスクリーンの前に誰かがいることをまず感知し、部屋の誰かが話している限り部屋が使用中であることを話し声を使って感知し、部屋の使用ステータスを維持します。
使用状態の検出機能は、全員が退室したときに電源を切って省電力を行うシステムを自動化することや、予定された会議が行われていない場合に会議室が利用可能とカレンダー上に表示することなどの大きな価値を創出します。

マネジメントとセキュリティ

Mercuryは商業用グレードの設備であり、企業、大学、医療機関、軍、政府のあらゆる規模の組織での大規模導入に理想的です。クラウドベースのプロビジョニングにより、ハードウェア配信に先立って完全なネットワーク構成が可能になり、インストール後にタッチレスのアップデートが可能になります。
デバイスは、コンピュータのWebブラウザを使用して個別に設定することもできます。Crestron Fusion管理機能は、部屋や機器の使用状況の監視とロギング、および集中ヘルプデスクのサポートを可能にします。
高度なセキュリティ機能には、802.1x認証、Active Directory認証情報管理、LDAPディレクトリ管理、SRTP、SSH、TLS、HTTPSなどがあります。 デュアルLANポートを使用すると、VoIPまたはAirMediaトラフィックをセカンダリネットワーク上で隔離することができ、802.3at PoE +との互換性により、MercuryにプライマリLAN接続で電力を供給することができます。

機能の要約

  • フルオープンSIPカンファレンススピーカーフォン
  • Bluetooth®と携帯電話とのペアリング
  • Web会議やその他のソフトウェアを実行するラップトップのUSB接続[1]
  • ハイビジョンUSBルームカメラ[1]
  • AirMedia®ワイヤレスBYODプレゼンテーション機能[1,2]
  • フルモーションHDビデオソース用のHDMI®入力[1]
  • ルームディスプレイ用HDMI出力[1]
  • 優れたフルデュプレックスオーディオ性能
  • 非常に自然な2ウェイワイドバンド音質
  • 統合された360°クワッドマイクアレイ
  • 高性能フルレンジスピーカー
  • Limes Audio TrueVoice™AECテクノロジー
  • 見やすいマイクミュート表示
  • 追加カバレッジのための利用可能なアドオンマイクポッド
  • 7 “(178 mm)HDカラータッチスクリーン
  • 一貫性のある直感的なユーザーインターフェイス
  • LDAP社内ディレクトリへのアクセス
  • Microsoft ExchangeServer®インテグレーション
  • CrestronFusion®とPinPoint™アプリケーションの統合
  • ビルトインPinPointビーコン
  • 統合ルームスケジューリング機能
  • 内蔵PIR使用状況検出機能
  • 持続的使用状況認識機能(特許出願中)
  • ルームディスプレイ上のカスタマイズ可能なウェルカムスクリーン[1]
  • クラウドベースのプロビジョニング
  • Webブラウザの設定
  • 商業用グレードのセキュリティ
  • デュアルLANポート
  • PoE +またはACライン給電[3]
  • 100-240Vユニバーサルパワーパック付属
  • CEC、IR、またはRS-232ディスプレイ制御[1]
  • 完全なシステムパッケージ